サイトページの修正確認はスーパーリロード/ハードリロードで行いましょう

ブラウザのキャッシュが消えない事って多くないですか?

サイトページの修正確認はスーパーリロード/ハードリロードで行いましょう

nginx+FPMの環境のタイムアウトの解決法の備忘録

前回、記事を書いたPHPをnginx+FPMの環境で、実際にwebアプリを作成。

nginx+FPMの環境のタイムアウトの解決法の備忘録

PHPをnginx+FPMの環境で動作させる

古いPHPのWebアプリの改修を行うことになった。

mysqlのセキュリティ更新で新たなユーザー権限が必要になっていた

久々にmysqldumpを使用した際の話 とある検証のために本番環境の最新のデータをdev環境のデータベースにいれる必要があり、久々にmysqldumpを実行。

mysqlのセキュリティ更新で新たなユーザー権限が必要になっていた

TORICO が漫画アプリ開発に Flutter を採用した事例の紹介

当社 TORICO は、モバイルアプリの開発に Flutter を採用しています。 この記事では、2023年1月現在の、TORICO での Flutter 開発事例を紹介します。

TORICO が漫画アプリ開発に Flutter を採用した事例の紹介

当社プロダクトにおける、nuxt2→nuxt3 への移行時の記録

2022年11月16日、Nuxt3 が正式リリースされました。 当社でサービスしているプロダクトの1つを、Nuxt2 から Nuxt3 に書き換えましたので、変更した実施内容を書きます。

当社プロダクトにおける、nuxt2→nuxt3 への移行時の記録

Raspberry Pi Pico W で Httpサーバ(microdot)とセンサーによるHTTPリクエスト機能を同時に稼働させる

Raspberry Pi Pico W が発表されました。日本ではまだ未発売ですが、技適は取得されたようですので近いうちに国内販売がされそうです。 試しに、Webサーバ ( Microdot )とWebクライアント(urequest) を uasyncio で並列実行するコードを書きましたので、紹介します。

Raspberry Pi Pico W で Httpサーバ(microdot)とセンサーによるHTTPリクエスト機能を同時に稼働させる

Svelte で作ったWebコンポーネントを接続国によって出し分ける

11月28日、当社 TORICO の初の海外店舗、マンガ展 台湾 がオープンしました。 オープンする直前で、「漫画全巻ドットコム、スキマ、マンガ展、ホーリンラブブックスのサイトに、台湾からアクセスされた方に告知を出したい。という開発要件が出たので、作ってみました。

電子書籍の無料ページが変わりました(漫画全巻ドットコム)

こんにちは、品質管理係の渡辺です。

電子書籍の無料ページが変わりました(漫画全巻ドットコム)

PC設定でキーボードのキー配置が換わる(Windows11の設定)

PC設定でキーボードのキー配置が換わる(Windows11の設定)

照合順序が違うカラムの外部結合

増築を繰り返しているMysqlデータベースを使用しているとたまにある照合順序が違うテーブルの結合問題の解決方法

照合順序が違うカラムの外部結合

【合格体験記】3週間でAWS Certified Solutions Architect - Associate (SAA)を取得した話

AWSCLFを合格してから僅か3週間でSAAを取得しました。今回は勉強法や資格取得について思っていることを書いていきたいともいます。

【合格体験記】3週間でAWS Certified Solutions Architect - Associate (SAA)を取得した話

RaycastとDashで爆速でドキュメント検索する(IDEでも可能)

今回はランチャーアプリ「Raycast」とドキュメント検索アプリ「Dash」を組み合わせたら便利すぎたので、そちらの紹介をしたいと思います。

RaycastとDashで爆速でドキュメント検索する(IDEでも可能)

Web ページの動作検証のためのボットスクリプトを Windows 上で作る

この文書は、開発経験の無いチームがウェブアプリケーションの動作検証の責任を持つケースで、検証を簡単なプログラムで行うアプローチについての手法を解説しています。 Webアプリケーションの動作検証の際、手動で実行する以外にプログラムで検証すると便利です。開発者であればは検証コードを書くのは簡単ですが、開発経験の無い方はどこから始めたらいいかわからないと思いますので、簡単に始められる所を紹介します。OS は Windows を対象としています。

Web ページの動作検証のためのボットスクリプトを Windows 上で作る

そうだ、mysql8.0サーバーを構築してみよう

ども、お久しぶりです。 オンプレのインフラ構築を担当することが多い四斗邊です。 今回は社内の要望でmysql8.0サーバーを社内ネットワーク上に構築する!というのが目標です。 結構ありふれたネタだと思いますが、社内に向けた手順書のような形で残しておきたかったので今回記事しました。

そうだ、mysql8.0サーバーを構築してみよう

便利なfabricを使ってみる!

4月1日に新卒で入社したエンジニアの宮副です。

便利なfabricを使ってみる!

コピペですぐ動く! Gmail をスプレッドシートに書き出す Google Apps スクリプト

普段 Gmail を使われている場合、Google Apps Script (GAS) を使うことでメールの処理をスクリプトで簡単に自動化することができます。 今回は、Gmail で受信したメールを検索し、検索結果を Google スプレッドシートに書き出す方法を紹介します。 ウェブ上のツールでスクリプトを少し書くだけで実現できます。メールを使う業務の自動化に応用できると思います。

コピペですぐ動く! Gmail をスプレッドシートに書き出す Google Apps スクリプト

Ubuntu22 に MicroK8s で Kubernetes 環境を構築し、その中で Rancher を起動する

今回は、 Kubernetes 環境は Ubuntu の MicroK8s で起動し、その K8s の中で、 Deployment として Rancher を起動するようにしました。

Ubuntu22 に MicroK8s で Kubernetes 環境を構築し、その中で Rancher を起動する

ジュニアエンジニアの業務内容

4/1から新卒で入社した高津です。

AWS RDSで大量のデータを削除する時等に、性能劣化を避けるために確認すべき項目(クレジット残高)

RDS で、大量のIO を伴う処理を行うと、処理途中で性能が大きく劣化することがあります。 不要になった大量の過去データをバッチで削除する時によく発生します。 これは、ストレージへの IO を規定量より高い頻度で行った時に減少するクレジットがあり、それが 0 になった時、パフォーマンスに制限がかかってしまうためです。

AWS RDSで大量のデータを削除する時等に、性能劣化を避けるために確認すべき項目(クレジット残高)

TORICOの他のブログ投稿

Recent Posts

Feeds

RSS / Atom